本文へスキップ

営業研修に特化した支援サイト|エナジストワークス株式会社

TEL. 03-6868-3628

E-mail:info@energist.co.jp

ノンバーバル営業研修〔No.11-08〕

 ノンバーバルコミュニケーションで「空気を読む」ための営業研修プログラム
受講対象 新人・若手〜中堅営業担当者  重要度 ★★★★
最適人数 12名程度 応相談  難易度  ★★☆☆☆
実施規模 1日開催 ※スポットプログラムになります。  採用度  ★★★☆☆
 研修課題の背景
営業活動は、常に様々なメッセージのやり取り、意思の疎通など「人」を介して行われるものです。
その伝達手段こそがコミュニケーションであり、「ノンバーバル」とは言葉以外でメッセージのやり取りや意思の疎通を行うコミュニケーションの一つです。
そのノンバーバルコミュニケーションが適切に機能しないと、

「顧客の言葉に隠された意味を読み取れない」
「その場の空気が読めず、ピントのずれた行動をしてしまう」
「共感性に乏しく、信頼関係が結べない」…など

これらは、営業にとって「致命的な事態」になりかねません。
ノンバーバル領域は、暗黙知化されやすいため、あまり触れられることはありませんでしたが、実は大変重要な領域であるため、優先課題として取り上げるべきものと言えるでしょう。
 営業研修の施策
● ノンバーバルコミュニケーション力を養うための施策は、次の3つの「力」を身につけることです。

 1.場の空気を読むための「洞察力」を養うこと
 2.相手に関心を持ち、相手の気持ちを察するための「洞察力」を養うこと
 3.客観的な視野に立ち、局面ごとの営業要員を探り出す「状況判断力」を養うこと
 営業研修の概説
当該研修は、「ノンバーバル」という領域から人間の特性を知り、人間の心理を読み解くことで、場の状況をいち早く察知するためのコミュニケーション研修です。
その性質上、営業や商談活動の基盤を築き上げるものであり、営業経験の浅い新人社員から若手〜中堅営業担当者に至るまで、コミュニケーションに課題を抱える方々の受講が望まれます。

研修の概要

 ○ 人間心理とノンバーバルについての基本理解
 ○ 相手の表情を察知し、洞察するためのコミュニケーションスキルの習得
 ○ 情景を掴み、イマジネーションを働かせるためのインプロトレーニングの実施
 ○ 客観的な視点で物事を見極め、状況把握と行動判断力を身につける

研修の特色

ノンバーバル領域は、感覚や感性、感情など無形なメッセージやサインを読み解くことが要求されるため、人間の動作や振る舞いと言ったところに焦点をあてた研修プログラムです。
エナジストワークス独自の「インプロ(=即興演劇)」や「コンセンサスワークショップ」などのトレーニング技法を採用した「スポット研修」として、他の研修プログラムを組み込んで実施します。

研修の効果

 ○ 対人関係能力が刺激され「人間味のある」営業スタイルに転換が図れる
 ○ 場の空気を察し、適正行動を図るための状況判断力が醸成される
 ○ 自己表現力を磨くことで、不要な「気持ちの殻」を取り除くことができる
 ○ 営業活動の「質」が向上し、商談機会の損失を最小限に食い止めることが可能になる
 当該研修プログラムの補足事項
 ※ 当該研修プログラムは、受講人数やカリキュラムにより実施規模が異なります。
 ※ 1日間よりご要望をお伺いさせていただき、最適プログラムをご提案いたします。
 ※ 参考プログラムをご希望のお客様は、対象コードを明記のうえ、お気軽にお問合せください。

◆お勧めの組み合わせ研修プログラム

  営業基礎力強化研修〔No.11-01〕
  商談力強化ロープレ研修〔No.11-04〕
  営業コミュニケーション研修〔No.11-07〕
当該研修プログラムの関連資料を無料ダウンロード 無料ダウンロード集
資料のご請求・研修費用のお見積り・各種ご相談等 お問合せフォーム

ナビゲーション